ITmedia資料ダウンロード TOP > 資料詳細

「2016年版 容器市場の展望と戦略」のご案内

企業名:株式会社矢野経済研究所

本調査レポートでは、容器メーカーの現在の動向と今後の事業施策を徹底調査するとともに、各種容器の中味別、チャネル別等の需要動向を明らかにした。

資料詳細説明

■本資料の概要

第1章 容器市場の展望と戦略
第2章 プラスチック軽量容器メーカーの展望と戦略
〔1〕PSP容器市場の展望
〔2〕PP系軽量容器市場の展望
  (1)PPフィラー入り単層容器、PP/PSアロイ容器
  (2)発泡PP容器
  (3)透明PP容器
〔3〕PET系軽量容器市場
〔4〕PS系軽量容器市場
  (1)OPS容器
  (2)PS系ソリッド容器(真空・圧空)
第3章 PETボトルメーカーの展望と戦略
PETボトル市場の展望
第4章 紙容器メーカーの展望と戦略
1.液体カートン・パック市場の展望
2.紙カップ(コップ)市場の展望
3.紙器市場の展望
  【需要分野別動向】
  <食品分野>
  <飲料品分野>
  <医薬品分野>
  <化粧品分野>
  <石鹸・洗剤分野>
  <商業印刷分野>
  【紙器メーカー動向】
第5章 アルミ缶・スチール缶メーカーの展望と戦略
1.アルミ缶・スチール缶市場の展望
2.アルミ缶市場の展望
3.スチール缶市場の展望
第6章 ガラスびんメーカーの展望と戦略
第7章 チルド飲料用カップ市場の展望と戦略
第8章 CVSカウンターコーヒー用カップ市場の展望と戦略
市場は安定期にシフト、2016年度は前年度比105.6%に

発刊日:2016年12月29日  資料体裁:A4 / 359頁
販売価格:
書籍:定価 120,000円 (税別)
PDFレギュラー(事業所内利用限定版):定価 120,000円 (税別)
セット(書籍とPDFレギュラー):定価 150,000円 (税別)
PDFコーポレート(法人内共同利用版):定価 240,000円 (税別)
セット(書籍とPDFコーポレート) :定価 270,000円 (税別)
※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。
※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社矢野経済研究所」へ収集されます。
  • 「株式会社矢野経済研究所」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

【株式会社矢野経済研究所のその他の資料】

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ