ITmedia資料ダウンロード TOP > 資料詳細

【WEB担必見の活用術】Facebookとデータフィード広告で効果をあげる活用手順

企業名:株式会社キーワードマーケティング

運用型広告の中でも注目が集まっているデータフィード広告とFacebook広告。
その効果を高めるための運用ポイントを徹底解説致します!

ネットユーザーの趣向や行動が多様化してきている中、細かく絞り込まれたターゲットに対して、
いかにパーソナライズされた広告を配信、運用できるかが広告の効果を高めるための重要なポイントの一つとなっています。

また、そのような傾向を受けて、アドテクノロジーも日々進化し続けており、
次々と新しい運用型広告も登場してきています。その中でも、EC事業者の皆様が
今最も抑えておかなければならない広告が「データフィード広告」と「Facebook広告」です。

本資料では、この注目すべき2つの運用型広告の特徴と活用方法について紹介します。

資料詳細説明

<本資料でご覧いただける事>
1章 データフィード広告編
・そもそもデータフィード広告って何?
・データフィード広告の種類にはどのようなものがある?
・広告効果を高めるポイント
・データフィード活用すべきECサイトとそのメリット
・広告効果事例(検索広告との比較)

2章 Facebook広告編
・ECで有効的なFacebook広告の種類
・Facebook広告活用メリット・デメリット
・ECにおけるFacebook広告の活用ポイント

3章 キーワードマーケティングのご紹介

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社キーワードマーケティング」へ収集されます。
  • 「株式会社キーワードマーケティング」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ