ITmedia資料ダウンロード TOP > 資料詳細

顧客セグメンテーションに役立つ!「クラスタリング分析」の活用例と進め方

企業名:株式会社アイズファクトリー

「クラスタリング(clustering)」とは、類似したものが混じり合う集団を、似た性質をもつもの同士に分けることです。

この「クラスタリング」を行うことで、「人」による恣意的なグループ分けではなく、客観的なグループ分けを行うことが可能になります。

本資料では、顧客セグメンテーションを例に、クラスタリングの実施例をご紹介いたします。

資料詳細説明

クラスタリングは、類似の集合を、特徴に応じてグループに「分ける」手法です。
分類(クラス分類)と異なるのは、事前に分類(クラス)を決めるのではなく、データの集まりから分類を見つけ出す手法で、“似ている”データをグループ分けします。したがって、「人」による恣意的なグループ分けではなく、客観的なグループ分けを行うことが可能になります。
本資料では、マーケティングでの活用例として顧客セグメンテーションの事例をご紹介いたします。 顧客を正しくセグメンテーションできれば、ターゲットに合わせた効果的な施策の実現につながります。

目 次
1.クラスタリングとは
2.マーケティング領域におけるクラスタリング活用例
3.分析の概要(1)
4.分析の概要(2)
5.クラスタリングのための「デ―タの準備」
6.おわりに

対象業種

全業種 / 全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社アイズファクトリー」へ収集されます。
  • 「株式会社アイズファクトリー」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ