ITmedia資料ダウンロード TOP > 資料詳細

【調査レポート】サッカーシューズ市場 30代着用の購入が24%増

企業名:エヌピーディー・ジャパン株式会社

国内の市場規模と消費者購買情報が分かるスポーツアパレル・シューズ市場情報サービス『Japan Sports Tracker』を提供するエヌピーディー・ジャパンが、「サッカーシューズ市場規模 30代着用の購入が24%増でオンラインモール購入が最多」(2017年2月~2018年1月計)の分析を紹介します。

資料詳細説明

サッカーワールドカップ2018が近づき連日話題のサッカーですが、サッカーシューズ市場をみると、他のスポーツと比較して着用者年代が若者に偏り、購入店舗の業態にも特徴があることが分かりました。
そのような中でも30代は鍵を握っています。
目次
・サッカーシューズ市場規模 野球シューズの3倍
・サッカーシューズ 10代着用目的の購入がトップ 30代も鍵
・サッカーシューズ 10代着用目的の購入先はスポーツ用品店
30代着用目的の購入先はオンラインモール

対象業種

全業種

対象企業規模

中堅・大企業

【導入実績】

ナイキ様、アディダス様、アシックス様、など

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「エヌピーディー・ジャパン株式会社」へ収集されます。
  • 「エヌピーディー・ジャパン株式会社」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

この資料は掲載終了いたしました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ