ITmedia資料ダウンロード TOP > 資料詳細

CDP(カスタマーデータプラットフォーム)の取扱説明書

企業名:株式会社フロムスクラッチ

今日のデジタルマーケティングが抱える一番の課題は、『一人一人の顧客についてのあらゆるデータを、如何にシームレスに運用できるか?』という一点につきます。

これらの課題は一見するとシンプルにも見えますが、データといえども様々な種類のものが存在し、取り扱いの方法は多数存在します。そして、データの運用とは『集積』『統合』『転送』と主に3つのプロセスに分かれるため、それぞれに技術的な課題が存在します。

CDPは、これらすべての課題を解決します。あらゆるデータソースに接続し、データを『集積』し、ユーザー定義のデータを加工して『統合』、多数のマーケティングテクノロジーに対して『統合』されたデータを『転送』します。

ビッグデータを取り扱ったデータマーケティングを行うには最早必須とも言えるCDP、導入に成功した企業は数知れず、今最も注目を集めているマーケティングテクノロジーです。

本書では、そもそもCDPが必要となっている背景や、CDPが各プロセスを解決できる理由、製品比較や導入時の注意点をまとめました。
まるで取扱説明書のように、ご利用頂ければ幸いです。

資料詳細説明

<内容>
1.マーケターの苦悩
 1.1.テクノロジーが動けばデータが生まれる
 1.2.データはテクノロジーごとに独立している
 1.3.カスタマージャーニーは複雑

2.CDPとは何か
 2.1.多数のデータソースのためのハブ
 2.2.シングルカスタマービュー
 2.3.シームレスな転送機能

3.CDP特有の機能
 3.1.データは拡張できる
 3.2.データは交換できる

4.CDP選定の注意点と製品5社比較

対象業種

全業種 / 全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社フロムスクラッチ」へ収集されます。
  • 「株式会社フロムスクラッチ」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ