ITmedia資料ダウンロード TOP > ロイヤルカスタマーを創出させる「アプリ×CRM」とは

ロイヤルカスタマーを育てたいと考えるマーケター必見!

ロイヤルカスタマーを創出させる「アプリ×CRM」とは

人々が接触する情報量が増加し、新規顧客獲得の難易度が上がる中、既存顧客の囲い込みとその手法である「CRM(顧客関係管理)」が重要視されています。
さらに最近のCRMでは「データドリブン(データ主導)」という考え方が主流になっており、データドリブンなCRMの定番施策としてはスマートフォンアプリの活用が定着しています。

しかし、CRM×アプリの施策に取り組み、顧客の購買情報や来店履歴を分析・可視化して、顧客一人ひとりに合わせたアプローチを行い、顧客との関係性を強化できている企業は多くはありません。
なぜなら、日本人1人あたりのアプリ所持数は平均100本以上(*1)あるにもかかわらず、アプリの7割は日常生活のなかで使われていないのが現状であり、(*2) アプリを活用して顧客との関係性を強化するには、アプリを継続的に使い続けてもらうことが非常に重要だからです。
ではどうすれば、数あるアプリの中から上位3割の「使われるアプリ」になることが出来るのでしょうか?

本書では、アプリとCRMを掛け合わせ、顧客から選ばれ続けるために抑えておくべき「企画・コンサルティング」「設計・開発」「継続的な改善」のポイントをご紹介します。
ユーザーとの関係性を向上させたい・ロイヤルカスタマーを育てたいと考えるマーケター必見です。

(*1)日本はアプリ好き?日本のユーザーのアプリ所持数は平均100本以上で世界第1位! AppAnnie、消費者のアプリ利用状況レポートを公開
(*2)スマートフォン・アプリの実利用データを用いた新たな実態調査を実施(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

当資料でご覧いただける内容

第1章:多くの企業が悩むロイヤルカスタマー創出法

  • 注目を集める既存顧客の囲い込み「CRM」
  • データドリブンなCRMを実現する「アプリ」
  • 顧客を囲い込む「使われるアプリ」になるために

第2章:顧客を囲い込む「使われるアプリ」のポイント

  • 顧客のニーズを掴む企画・コンサルティング
  • リピートにつなげる設計・開発
  • ユーザーのための継続的な改善

第3章:継続的な関係づくりを実現する、アイリッジのトータルソリューション

  • アイリッジの伴走型トータルサポート
  • 愛される仕組みをつくる「FANSHIP」
  • 導入企業事例紹介:三井不動産様
  • スマートフォンアプリ構築・導入実績

詳細を知りたい方は資料をダウンロードしてご覧ください!

資料提供企業

社名
株式会社アイリッジ
住所
東京都港区麻布台1-11-9
BPRプレイス神谷町9F/10F(受付:10F)
事業内容
O2Oソリューションの提供を中心とした
インターネットサービスの企画・開発・運営