ITmedia資料ダウンロード TOP > 資料詳細

「2017年版 病院の将来」のご案内

企業名:株式会社矢野経済研究所

本調査レポートでは、今後、どのように民間病院が変化を遂げ、どのような民間病院の経営が悪化し、どのような民間病院が経営を持続するかを、さまざまな観点から、現在進行している動きや今後新たに生じる動きに着目し、わが国医療の将来を予想する。

資料詳細説明

■本資料の概要

第1章 超高齢化社会の医療提供体制構築に向けて
 ・人口が減る
 ・2018年度診療報酬・介護報酬改定に垂れこめる暗雲
 ・国保制度改革も見逃せない
 ・人口変動に対応した病院病床の再編
 ・病院のあり方が問われている
 ・地域包括ケアの推進で何が変わるのか

第2章 問われる民間中小病院の存在
 ・わが国における民間中小病院の特徴
 ・競争激化地域における民間中小病院経営持続のための条件

第3章 民間中小病院経営成功事例
 ・地域密着型救命救急病院として存在感を高める東病院
 ・“高齢者を全人的に診る”というスタンスを一貫する天本病院
 ・関連病院を2017年に開院し、大分県南部の地域医療に貢献する社会医療法人帰巖会
 ・介護分野重視から医療分野の再整備へとシフトする「くろさわ病院」
 ・救急から在宅まで対応可能な地域密着型中小病院を目指す東埼玉総合病院
 ・循環器医療に対する機能特化を一貫して続ける北海道循環器病院

第4章 民間中小病院アンケート調査結果
 ・民間中小病院の経営状況に関するアンケート調査結果
 ・基本属性
 ・救急医療管理加算の算定状況別集計
 ・一般病床規模別集計

発刊日:2016年12月27日  資料体裁:A4 / 198頁
販売価格:
書籍:定価 150,000円 (税別)
PDFレギュラー(事業所内利用限定版):定価 150,000円 (税別)
セット(書籍とPDFレギュラー):定価 180,000円 (税別)
PDFコーポレート(法人内共同利用版):定価 300,000円 (税別)
セット(書籍とPDFコーポレート) :定価 330,000円 (税別)
※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。
※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社矢野経済研究所」へ収集されます。
  • 「株式会社矢野経済研究所」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

【株式会社矢野経済研究所のその他の資料】

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ